我が心、本日も晴天なり

保守の補習時間

実はこれが世界最高のギター・ソロ(1) ドリーム・ザ・ドリーム/UFO

収録アルバムは Misdemeanor 

  • フィル・モグ(ヴォーカル)
  • アトミック・トミー・M(リード・ギター)
  • ポール・レイモンド(キーボード、ギター)
  • ポール・グレイ(ベース)
  • ジム・シンプソン(ドラム)
Misdemeanor

Misdemeanor

 

 UFOと言えばマイケル・シェンカー、と思いきや、このアルバムでギターを弾いているのは日系人のアトミック・トミー・M(トミー・マックレンドン)。作者は、MSGのネヴァー・トラスト・ア・ストレンジャーの作者でもあるポール・レイモンドとフィル・モグ。ポール・レイモンドの才能はすごいね。

このアルバムはシンセサイザーが前面に出ていて、ややハードなAOR、といった風情だが、そこに技巧派でありながら温かみがあり、また新加入ということで決して出しゃばりすぎないアトミック・トミー・Mのギターが見事にはまる形になっている。それは、自身のバンドではなく、弾きまくるギター・アルバムでもないという制約の中で、なんとかアピールしようとソロを練り上げ、凝縮させた結果なのである。

それでは聴いてみよう!