我が心、本日も晴天なり

保守の補習時間

実はこれが世界最高のリフ(4) Body/タリスマン

収録アルバムは Life

 

ライフ

ライフ

 

 イングヴェイ・J・マルムスティーンズ・ライジング・フォースでも活躍した、マルセル・ヤコブジェフ・スコット・ソートのバンド。

ステレオの利点を最大限に活かした衝撃のオープニングは、ぜひイヤホン(ヘッドホン)で聴いてほしい。

タリスマンは、デビュー時こそ典型的な様式美北欧メタルだったが、次第に作風を変えて独自のグルーヴ感を強めていった。

それでは聴いてみよう!

 後に、ヒューマン・クレイというバンド(プロジェクト。主要メンバーはマルセル・ヤコブジェフ・スコット・ソート)で、同曲のタイトルと歌詞を変えて発表している。テンポを落とし、ドラムが打ち込みとなったため、やや元気のない曲になってしまった。