我が心、本日も晴天なり

保守の補習時間

実はこれが世界最高のギター・インストルメンタル(1) Love Power from the Mama Head/ジョージ・リンチ

収録アルバムは Sacred Groove 

Sacred Groove

Sacred Groove

 

  ジョージ・リンチはドッケンで有名なギタリスト。ソロ・アルバムのタイトル Sacred Groove を直訳すると「神聖な溝」。アルバム・ジャケットを見てもわかるように、洗練されたノリというより、もっと原始的な、部族の踊りのようなノリを指向した曲だ。

この原始的なノリを生み出しているのは、姉妹バンド、ハートに在籍したことがあるドラマー、デニー・フォンハイザーのバス・ドラム。バス・ドラムの打ち方にぜひ耳を傾けていただきたい。この原始的なリズムに合わせ、ジョージ・リンチのギターも、「人のうなりや叫び声」を意識したものとなり、洗練された音楽には感じられない「ハマり感」、まさしく Secred Groove を生み出していると言える。

それでは聴いてみよう!