我が心、本日も晴天なり

保守の補習時間

保守思想 名言集 『民主の害毒』

◎(政治指導者が無知な大衆の要求に屈するとき)、“民の声“は悪魔の声になる。 ーバジョット『英国憲政論』

 

◎教養に対する“無知の支配“となり、知識に対する“数の支配“となる。―バジョット『英国憲政論』

 

◎全体的支配は大衆運動がなければ、そしてそれはテロルに威嚇された大衆の支持がなければ、不可能である。…大衆の信頼なしにはヒットラースターリンも指導者として留まれなかっただろう。―アレント全体主義の起源

 

◎大衆人はただ欲求のみを持っており、自分には権利だけがあると考え、義務を持っているなどとは考えもしない。つまり、大衆人はみずからに義務を課す高貴さを欠いた人間のことである。 ーオルテガ『大衆の反逆』

 

◎衛霊公第十五 子曰 衆惡之 必察焉 衆好之 必察焉

孔子が言った 大勢が嫌うからといって 確認せずに鵜呑みにすべきではない 大勢が好むからといって 確認せずに鵜呑みにすべきではない

 

◎つまらぬ気晴らしを求めたがる欲望、粗野なセンセーションの要求、巨大な見せ物に対する喜び、…物事にたちまち同意してしまうこと、他人の思想に寛容でないこと、褒めたり非難したりするとき途方もなく誇大化すること、…ーホイジンガ『朝の影の中に』『ホモ・ルーデンス

 

◎政治家に至っては、世論を指導するどころか、ひたすらに追随しようと考え、世論に対する気がねが、往々恐怖にまでなって、政治家の行動から一切の安定性を奪いとっている。―ル・ボン『群集心理』